もっとすっきり生酵素で便秘になった人はいる?便秘解消してほしい

もっとすっきり生酵素には、1粒あたり500億個の乳酸菌が配合されており、スーパーフードには食物繊維が豊富に含まれています。
生酵素の働きなども考えると、便秘気味の人にとっては嬉しい結果が得られるのではないかと期待したくなりますよね。

しかし、さらに便秘が悪化したり、これまでは何とも無かった人が便秘になったというケースもあるようです。

真っ先に考えられる原因としては、食事からの摂取量の減少です。

もっとすっきり生酵素で酵素ダイエットやファスティングなどを行っていると、食事制限や絶食を行います。
通常よりも食事の摂取量が減ることで、腸の働きも鈍りますし、食べかすとなる便の量も減りますから、便秘になりやすいのは当然と言えます。

しばらくすると、胃腸が慣れてきますので、一時的な便秘で心配する必要はありません。

特にダイエットをしていないのにも関わらず、もっとすっきり生酵素を飲んだことで便秘が悪化したり、新たに便秘になった場合には、水分不足が考えられます。

便秘になる原因としては、水分不足、食物繊維不足、酵素不足などが代表例です。

食物繊維と酵素は、もっとすっきり生酵素で十分に補給されますので、今まで以上に水分が必要となります。
十分に水分補給をしていないと、腸の働きがついていけなくなるために、便秘が起こるというわけです。

水分補給をしっかりと行うことで、便秘を解消できることが多いです。

また、女性の場合はホルモンバランスの乱れによっても便秘が起こる場合があります。

ホルモンバランスを整えるのは難しいですが、女性ホルモンをコントロールする、補うという考え方で取り組むことで、多少は改善が期待できます。
具体的な方法としては、

  • バランスの良い食事(もっとすっきり生酵素もサポートします)
  • 良質な睡眠(自律神経の乱れを整えるのに役立ちます)
  • カラダを積極的に動かす(ダイエットだけでなくデトックスにも効果的)
  • 感情を動かすようなことをする(ドーパミンの分泌を促す)
  • ストレスケア(できる範囲で取り組むと効果的)

などがあげられます。

無理やり、便秘薬や下剤などで排泄していると、どうしても腸内環境が悪化してくるものです。
便秘解消できるように役立ててください。

>>もっとすっきり生酵素の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする