もっとすっきり生酵素と飲み合わせの悪い薬や食べ物、サプリは?

もっとすっきり生酵素には、生酵素だけでなく、スーパーフードや乳酸菌、身体に良い油などが配合されています。

もっとすっきり生酵素だけを飲むのであれば、まったく気にする必要はありませんが、その他のサプリメントや薬などを飲んでいると、飲み合わせが気になるのではないでしょうか。

もっとすっきり生酵素の「よくある質問」などをチェックしても、「基本的には問題ありません。気になるようであれば、医師や薬剤師に相談するか、個別にお問い合わせください。」と書いてあるだけで参考になりません。

慢性疾患などで医師から処方された薬を飲み続けている場合であれば、医師や薬剤師に確認したほうが良いでしょう。

しかし、たまに市販薬を飲む程度だったり、サプリを何種類か飲んでいる状況だと、聞く相手もいなければ、質問するタイミングもありません。

Yahoo!知恵袋などで質問しても「サプリ自体が金の無駄で何の役にもたたないから飲んではいけない」などといった、ピントの外れた答えしか返ってこなかったり、「購入元に問い合わせるのがベスト」といった具合に、役に立たない回答ばかりで、こちらも参考になりません。

ざっくりとでもいいので、飲み合わせの悪い薬やサプリを知りたいという希望が全く叶えられないのはストレスが溜まるものです。

そこで、もっとすっきり生酵素と相性の悪い薬やサプリなどをまとめました。
参考にしてください。

インスリン注射や飲み薬

もっとすっきり生酵素に含まれるギムネマやサラシアは糖質の吸収を抑制する作用がありますし、生酵素にも同様の働きがあります。

インスリン注射や飲み薬は血糖値を下げるために使うわけですから、もっとすっきり生酵素と併用することで効き目が強くなりすぎて、低血糖症が起こる可能性があります。

インスリンだけでも血糖値コントロールが難しいことから、更にサプリなどで複雑にしてしまうと、体調が更に悪化しかねません。

抑制系ダイエットサプリや健康食品

ギムネマやサラシアなどが配合された、糖質の吸収を穏やかにする作用があるサプリやトクホ、機能性表示食品などと併用すると、こちらも血糖値が下がりすぎる可能性が出てきます。

インスリンほどの極端な副作用は出ないとは思いますが、過剰摂取になるおそれがあることから、どちらかの摂取を控えたほうがいいでしょう。

栄養補給を行うサプリ

一部の栄養素が過剰摂取になるおそれがあります。

どんな栄養素が含まれているかは書かれていても、配合量などが表示されていないサプリが多いため、どれだけ飲めば過剰摂取になるのかが分かりにくい場合が多いです。
1日の必要量の大半を補えるようなミネラルやビタミンなどのサプリと併用する場合は特に注意してください。

水以外の清涼飲料水

サプリは水と一緒に飲む人が多いと思いますが、食後に熱湯やお茶、コーヒーなどと一緒に飲む人も少なくありません。

高温の液体といっしょに飲むと、カプセルの溶け方にもよりますが、酵素が熱にやられてしまう場合があります。
コーヒーや茶に含まれるカフェインで代謝酵素を無駄に消費されるため、おすすめしません。

アルコール類も同様で、代謝酵素を無駄に消費してしまいます。

もっとすっきり生酵素に限らず、酵素サプリは冷水や常温水などで飲むほうが良いです。

>>もっとすっきり生酵素の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする