もっとすっきり生酵素はダイエットに役立つ?活用法があれば知りたい!

もっとすっきり生酵素で「手軽なダイエット」などといっても、本当にダイエットができるのでしょうか?

他社の商品となりますが、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」が根拠もなく「痩せる」として、宣伝・販売を行っていたとして、消費者庁から1億886万円の課徴金を課せられたというニュースが有りました。


引用元:株式会社シエルに対する景品表示法に基づく措置命令及び課徴金納付命令について(消費者庁)

もっとすっきり生酵素も、本当は根拠なくダイエットができるなどと書いているのではないかと思うのも当然かも知れません。

もちろん、もっとすっきり生酵素は、飲んだだけで痩せるなどと言ったデタラメなことは一言も書いていません。

以下の幾つかのポイントと組み合わせて、適度な食事と定期的な運動を併用することでダイエットサポートが行えるとしています。

  • 年齢とともに減少する体内酵素をサポートする食物酵素を、サプリで効率よく補給し、新陳代謝を促す代謝酵素の量を増やす
  • 2種類の乳酸菌を摂取することで腸内環境をサポートする
  • 9種類のスーパーフードで各種栄養素を(食事制限中でも)バランスよく補給できる
  • 必須脂肪酸であるオメガ脂肪酸(オメガ3脂肪酸、オメガ9脂肪酸)を摂取できる
  • 糖質の吸収を穏やかにするギムネマとサラシアを配合

こんな役に立つのかどうかもわからないサプリなんか飲まないで、運動して食事制限を減らせば痩せられる」などと、なぜか上から目線でコメントする人がいますが、人間の体の仕組みを知っていれば、どこが間違っているかは簡単にわかるのではないでしょうか?

餓死寸前になったり、がん細胞を体内で飼っていれば、簡単に痩せられるなどといったピントの外れた意見もありますが、「健康的に痩せる」のと「生死の境目をさまよう」とを同じように考える暴論ともいえるでしょう。

摂取カロリーを減らしすぎると、人間本能のホメオスタシスのはたらきによって消費カロリーも極端に減るだけでなく、無駄な脂肪よりも先に筋肉に蓄えられているタンパク質から分解されるため、基礎代謝が大幅に低下します。

基礎代謝が極端に低下している状態で運動をしても、ほとんど意味がありませんし、筋肉や関節などの働きが低下していることから、怪我や故障をしやすくなります。

そこで、食事制限中も基礎代謝以上のカロリーを摂取した上で、食事制限で食料から摂取できなかった栄養分や酵素を「もっとすっきり生酵素」で補給することにより、ダイエットがしやすくなります。

>>もっとすっきり生酵素の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする