もっとすっきり生酵素と他の酵素サプリやドリンクとの違いはなに?

もっとすっきり生酵素以外にも、酵素サプリや酵素ドリンクは数多く販売されています。
通信販売だけでなく、ドラッグストアやスーパーでも数多くの種類のサプリメントがありますし、100円ショップでも売られています。

これらの酵素サプリや酵素ドリンクと、もっとすっきり生酵素とでは何が違うのか疑問に感じているのではないでしょうか。

いくつか見つけたランキングサイトで上位に並んでいるサプリメントだけを取り上げても、

  • まあるい旬生酵素
  • 丸ごと熟成生酵素
  • OMX
  • スルスルこうそ
  • 酵水素生サプリメント
  • こうじ酵素
  • ベルタこうじ生酵素
  • スルッと酵素×ドサっと酵母
  • 二年熟成・植物酵素100
  • 生酵素 222種類の植物発酵エキス
  • 酵水素328選生サプリメント
  • 雑穀麹の生酵素

などと言った具合に、本当にさまざまな酵素サプリが存在します。

酵素ドリンクで言えば、お嬢様酵素やベルタ酵素、酵水素328選や優光泉などが有名ですね。

酵素だけに特化した配合になっているものもあれば、美容成分や乳酸菌、すっぽんなど、売りとなる成分を加えたものなど、特徴のある組み合わせとなっています。

このため、値段や配合されている成分の数や量にも違いがありますので、一概にすべての面で優れているサプリがあるというわけではありません。

「もっとすっきり生酵素」がベストというわけでもありませんが、どのランキングサイトでも上位に入っていることが多い印象ですね。

健康維持、ダイエットサポート、腸内環境のサポートなど、バランスよく使いこなせるという点が評価されているのではないでしょうか。
他社の酵素サプリと比べると少し値段は高めですが、使っている成分や量が多くなるほどにコストがかかることもあって、仕方がない部分もあります。

激安サプリの場合には、仮に配合されている成分の数が多いと言っても、配合量が極めて少ないために、飲む意味がないものもあります。
販売価格が安いということは、原材料費を削るしかありませんので、配合量自体も減るわけです。

さて、ランキングサイトを見ると、1位から順位付けがされていますが、どういう根拠で順位が付けられているのかを確認したほうがいいでしょう。

アンケート調査の結果や、いくつかの観点からポイント付けした合計などといった具合に根拠があれば、まだマシな方です。
ひどいものだと、ランキングサイトにおける売り上げ順(上位にある方が売れるに決まっている)であったり、サプリメーカーから上位表示を要請されて掲載しているといった、順位に根拠があるとは思えないようなケースもあります。

もっとすっきり生酵素を飲んだら下痢になる?カイチョーになる対策は?

もっとすっきり生酵素を飲み始めた頃に、下痢になるという人が少なくありません。

もっとすっきり生酵素を飲んだ人々の口コミを調べてみると、

ずっともっとすっきり生酵素が気になっていたんです。
そこで思い切って購入しました。

でも、飲んでからだんだんとお腹の調子が悪くなってきたんです!
私には合わないようで、今は飲んでいません。期待していたのでガッカリです…
引用元:美力と魅力の女性に

ダイエットしたいという思いで初めから4粒飲み始めました。
そうしたら便秘気味だった便が柔らかくなりました。
が、日が経つごとに下痢っぽくり、体重はきもち減りましたが下痢のせいかも?って思います。
引用元:もっとすっきり生酵素が口コミなどで「痩せない」原因はこれだった!!

などといった具合に、下痢の症状が起こったというものがいくつも見つかりました。

この下痢症状について説明しているWebサイトで「好転反応」を強調しているところが見つかりました。

好転反応というと、「一時的に悪くなるが、その後良くなるから、今は我慢したほうが良い」などといった意味合いで用いられる事が多いのですが、実際には、副作用だったり、体に合わないために下痢が起こっている場合も十分にありえるのです。

もっとすっきり生酵素を飲んで下痢になる原因としては、

  • 複数のサプリを飲んだり、暴飲暴食などによる栄養過多
  • もっとすっきり生酵素の過剰摂取
  • 食事などでの食物繊維のとりすぎ
  • 食事制限などによる自律神経の乱れ
  • 食物アレルギー
  • 偶然の一致(タイミングが重なっただけ)

などが考えられます。

とてもじゃないですが、一人で原因を特定するのは難しいですよね。

「好転反応かどうかを判断するために、1ヶ月程度、もっとすっきり生酵素を飲み続けて様子をみましょう」などと書かれているWebサイトも有りましたが、原因が食物アレルギーだった場合には、アレルゲンの摂取を継続することで、下痢だけにとどまらず、アナフィラキシーが起こる危険もあるため、まったくオススメできません。

下痢が起こった場合には、むしろ、もっとすっきり生酵素を飲まないほうがいいです。

胃腸の具合が整ってから、もう一度、もっとすっきり生酵素を飲んでみて、再度、下痢が起こるかどうかを確認したほうがいいです。

下痢だけでなく、腹痛や発熱などが起こったら、医師の診察を受けたほうが無難です。
今までにないほどの体調不良を感じた場合には、遠慮をせずに119番に電話をかけて救急車を呼ぶようにしましょう。

もっとすっきり生酵素は食前に飲んだほうが良い?食後のほうが良い?

もっとすっきり生酵素は、飲む時間によって効果が劇的に変わるという人もいれば、いつ飲んでも結果は同じという人もいたりとバラバラです。

どちらの意見も、それなりにもっともらしく書かれていることから、いったい、どちらのほうが正しいのか判断がつかずに困っていませんか?

まず、それぞれの意見をまとめておきましょう。

  • 空腹の時のほうが吸収が良いから食前がベスト
  • 食後は胃腸の働きが活性化しているので、消化吸収されやすい
  • 食後は生酵素の吸収が妨害されやすいので適さない
  • 酵素で代謝が上がりやすくなるから、運動する前に飲んだほうが良い
  • 朝食前の飲むと朝のデトックスをサポートするので最高のタイミング
  • 寝る前に飲めば就寝中の体内メンテナンスをサポートできる

これだけ並べると、いつ飲めばベストタイミングなのか、全く分からなくなりますよね。
その他にも、さまざまな意見がありましたので、読めば読むほど混乱してくると思います。

一方、いつ飲んでも構わないという意見の理由を拾ってみると、

  • よくある質問に「いつ飲んでいい」と書いてある
  • 飲む時間帯よりも血中濃度を維持することが重要
  • どの時間帯に飲んでも効果があるんだったら、飲みやすい時間が良い
  • 飲む時間帯は些細なことで、毎日飲むことのほうが遥かに重要

などといった具合です。

健康食品(サプリ)の場合は、過剰摂取をしない限りは、薬と比べて血中濃度が体調に与える影響が小さいことから、飲む時間帯を厳密に決めなくても問題ないという根拠の一つになっています。

この限られた影響の中で、消化や燃焼、排出など、重視するポイントが有るのであれば、時間帯を決めて飲めばいいし、1日の中での栄養補給がトータルで合えば十分だと思うのであれば、時間帯を決める必要はありません。
食前でも食後でも、あなたが飲み忘れることがないように飲めば良いわけです。

1日1回がいい?何度かにわけたほうが良い?

もっとすっきり生酵素は、1日あたり2粒から5粒が目安となっています。

1回ですべて飲んだほうが良いのか、何度かにわけて飲んだほうが良いのか迷うのではないでしょうか?

こちらも1日1回で十分という人もいれば、毎食前/後、朝晩の食事前/後といった具合に、人によって見事なほどにバラバラな意見です。
読めば読むほど、いつが最適なタイミングがわからずに、混乱するばかりだと思います。

こちらも結論とすれば、好きなように飲めばいいということになります。

1回で全てを飲むのが大変というのであれば、1日2回、12時間おきと言った具合にしたほうが血中濃度の維持という点ではいいのかもしれません。